茨城県つくば市のフィットネスクラブ。ダイエット・筋トレはお任せください。

ブログ

  • 体型コントロール食事編 少食なのに痩せない理由−1

    2016年11月26日

    皆さま、こんにちは!

    フィットネススタジオD-BOX:金高です。

     

    今回は、食習慣のお話をします。

     

    特に「少食なのに痩せない」という話題について

    原因と改善策をご紹介いたします。

     

     

     

    前提として、今回の記事もこれからも

    食事だけで、正しく痩せるとか、キレイに痩せるとか、一切推奨しません。

     

     

    簡単に食事だけで、、、とか期待してしまった方はゴメンなさい。

    是非とも、正しいトレーニングも並行して行う事を心がけてください。

     

     

    ちなみに

    インターネットの検索ページで

    少食なのに痩せない理由」と入力してみてください。

     

     

    多数のページが出てきます。

    私自身もある程度読んで見ましたが、

    間違っていそうなもの・何とも言えないもの等

    たくさんの情報が飛び交っていました。

     

     

    一体、何が正しいのかわからなくなりますよね?

     

    そこで、私の16年間の指導経験にもとづく見解と

    食事サポートの専門家による見解を合わせた情報を

    わかりやすくご紹介していきたいと思います。

     

     

    まず、食事による体型コントロールを目指す時に、

    必ず覚えておきたい原理原則があります。

     

    それは、

     

    ● 消費カロリー 〉 摂取カロリー・・・痩せる

    (消費カロリーが摂取カロリーを上回れば痩せる)

     

    ● 消費カロリー 〈  摂取カロリー・・・太る

    (消費カロリーが摂取カロリーを下回れば太る)

     

    という事です。

     

     

    これに栄養素の偏りであるとか

    食事のタイミング(時間や回数)が関係してきますが、

    まずは、原理原則を覚えていきましょう。

     

     

    そして、自身の「基礎代謝量」や「その他の活動による消費カロリー」と、

    毎回の食事で得た「摂取カロリー量」を把握する事が必要です。

     

     

    が、、、

    今回は食事がテーマですので、「基礎代謝量」とかは割愛しますね。

     

     

    さて、

    少食という言葉を使うときに、あなたはどちらに当てはまりますか?

     

     

    食事の

    」が少ないのか、

    カロリー」が少ないのか、

     

    これによって、少食の意味合いが全く違ってきますね。

     

     

    例えば、1回の食事を野菜中心にしたり量をセーブしても

    ドレッシングを使っていたり、

    炒め物にして油を使用している場合、

    脂質の量が増えて、カロリーは大きく増大していきます。

    ※さらに栄養素の偏りも生じてきます。

     

     

    ちなみに、

    サラダ油大さじ1杯で何キロカロリーかご存知ですか?

    何と、約120キロカロリーもあります。

    炒め物をすれば、もっと多くの量を使用するでしょうから

    それだけで300キロカロリーは使ってしまうでしょう。。。

     

     

    体型コントロールを目指す場合は、

    まずは、カロリーを重要視した方が良いので

    日頃の食品・食材のカロリーを気にかけるようにしてください。

     

     

    一度、3日間の摂取カロリーを書き出し、合計カロリーを算出します。

    それを3で割り算すれば、1日の平均摂取カロリーが出てきます

     

     

    最初はちょっと大変かもしれませんが、

    今は専用アプリがあったりするので、さほど苦にならないかと思います。

     

     

    では、摂取カロリーはどれほどになりましたか?

     

    この摂取カロリー消費カロリーよりも

    下回れば痩せる!、上回れば太る!

    という事です。

     

    私が接するお客様でも

    少食なのに痩せないという方のほとんどは

     

    ・量は少ないけど、カロリーを意外と摂取している。

    ・偏った食事制限で栄養(特にタンパク質、炭水化物)が足りていない。

     

    こういった方が多いです。

     

    TVやネット情報で食生活を変えるな!とは言いませんが

    変える前に、やることは現状を把握することです。

     

     

    まずは、

    今回記事を参考に、自身の摂取カロリーを把握する事から始めてください。

     

     

     

    次回は、

    摂取カロリーも少ない・・・でも痩せない原因について

    別の角度からご紹介していきます!

     

    どうぞ、お楽しみに!!